ブログトップ

逆光

atk1.exblog.jp

ややもすると

木蓮のつぼみが膨らみ、気の早いヤツはもう辛抱たまらん状態なみちのくの午後。
地味ですが俺は桜よりも木蓮が好きです。でかい花弁のほのかな黄味がかった清廉な白色が美しい。なので紫木蓮より白木蓮が好み。盛大に咲き、盛大に散る儚さがまたなんとも。

街路樹に植わっていようもんなら掃除がたいへん。ちなみに南光台近辺にそゆとこアルヨ、地味な通りがその季節だけはゴージャスに彩られる。花が咲き誇る頃に雨や強い風が吹かぬよう、祈ったり。

派手な桜に目を奪われがちだけど、こういう連中がひっそり咲いていたら立ち止まって鑑賞して愛でたり、褒めてやって欲しい。元庭師の呟きでした。

仙台一高前のバス通りにある桜並木がなくなった。ついでに向かいにある以前住んでいたアパートも取り壊され更地になっていた。道路を拡張するらしいが、どうもなにやら寂しい気持ちになる。春にはこのテの喪失感がよく似合う。
[PR]
by atkdesign | 2007-03-29 19:23 | And more...
<< あれやこれや とりとめもなく >>