ブログトップ

逆光

atk1.exblog.jp

<   2006年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Various Landscapes 3

ちょいと振りカエル 06夏 [著者近影]e0023872_1591483.jpg
今夏は立派なイベントが目白押しでみなさんさぞや楽しかった事と思われ。
最近は参加できなくてもインターネッツで概要をすぐに知る事ができ超便利。
しばらくしてから雑誌屋さんがもの凄い写真と的確な論説で総ざらいするのが最近の流れかなと。

最近は「あー楽しかった」ばかりではちと物足りず、当事者目線での思った事や感じた事、提案など見つけると、「あー真剣に物事を考えている人だな」と感じ入ったりします。きっと主催者はそういう意見を歓迎するものだと思っていますが、どうも嫌われたくないとか、批判は美徳に反するとか、沈黙は金玉とか思われがちで、そこが少し残念。自信を持って発信・公開してみてはどうか。

ニッポンを代表するイベントに出場した底辺ライダーのブログが主催者に改善を促した例もあるんでね、より良い運営を追求して、次世代により良いイベントを残すのは、実は主催者だけでなく参加者含めた全体の責務でないかと思います。

とある意識が参加者と主催者にうっすら壁を作ってしまうような気がしています。ややもすると現状は、参加者はエントリーフィーを支払ってイベントを消費しているだけではあるまいかと。まぁ本来はそれが当たり前で正常なんだろうけども。でも時折感じる一抹の虚しさと言うか、寂しさはなんなんじゃろね。

主催者が忙殺されてたりコース修復で難儀する姿を見たり、あー中止じゃシャーネーから他のイベント探すベーよーとか、ごく当たり前だった風景に違和感を感じたりするのは、ヘンですかね?

でも、主催者が忙殺されるのは代役が立たない組織作りや段取りが原因であって参加者に還元しうる問題ではない面も。分業したり、一部マニュアル化して判断基準や責任範囲を明確化して見せれば良いのにしてないだけが大半と思われます。確かに老練な人の直感には目を見張る事もあるけども。
立場を確保するためにノウハウを公開できない人なんか今時いませんよね?

※文中に不適切な表現があっても両生類なのでご勘弁を。    つづく
[PR]
by atkdesign | 2006-08-31 21:14 | Suggestion

夏の終わりに

先週末は山形蔵王の猿倉スキー場で行なわれたMTB耐久レースに参加してきました。朝が早いてんで前ノリして温泉やら入って蔵王高原を満喫しましたよ。

早朝は朝露で肌寒いくらいでしたがレース開始の頃にはジリジリと暑くなってきました。参加者はけっこう多かったなぁ、(詳細は後日)会場には子供がやたら多いような気がしたのはきっと釣り堀やら羊やら出店やらアメニティ関連が充実してたんで連れてきやすそうな感じがして、とても良い会場でありました。
e0023872_3261993.jpg

初使用のコースでJxJと比べると若干手狭な印象で、スタート時の渋滞は要改善か。前半は適度な登りで下りは気持ちの良い芝スラ風、1カ所だけバームがあってそれだけが楽しみ。後半の激登りはgdgdで、もの凄い勢いで練り歩きました。
やたら日差しが厳しく感じたね〜日頃の運動不足がモロバレでした。

主催者曰く参加者が増えたんで散らそうと思って急遽コースを延ばしたとのことだが、ん〜微妙だと思いました。一部カットもあったようだし今後の課題かと・・
JxJが恵まれ過ぎだったのかな〜地形や土質のバリエを増やせたら良いかも。

クロカン風味に仕上げていたマングース号でしたがあまりの脚力不足ゆえ意味をなさず、どうせ練り歩くならステムを縮めて下りenjoyに絞っても良かったかなと後悔したりして。これじゃ鳥海山麓なんて夢のまた夢だなと思った次第。

帰りは艶女(アデージョ)しまこの案内で博多ラーメンで締めました、旨味!
次は自主イベントシティチャリトラ(Origin from Endurance Union) 9/10かな。
がっつり日焼け後を残しつつ、夏の終わりを確認した。

Photo
[PR]
by atkdesign | 2006-08-29 03:27 | Mountain bikes

話がもこみちにそれますが

久しぶりに大きなストアに食料品を買いに。うまそうなパン屋さんがあったので、ちと高いが購入。かごを持って色々買い回ってたら、安売りパンコーナーにさらにうまそうなパンが。しくじったかもと思いつつも、しかし過剰な品揃え、多少はバイヤーが主体性を持ってセレクトしてくれても良いと思うんだが、まぁそれは別に良い。

お茶のペットボトルを買おうと思ってたらでかいのしかない、冷え冷えの小さいやつが安いので2つ購入しレジ前に行ったらちょうど良いのがお買得ときたもんだ、返すのマンドクセ。
買い回りビギナーの俺は微妙にカモられたってわけだが、主婦どもは最安値と位置情報と最短距離を算出して買い物してるんだろうか?だとしたらすごい。

それはそうとして今晩のくりぃむナントカ〜CNC〜インパクトの流れは良かった。椿鬼奴、アイパー滝沢、チャドから今後も目が離せない。
[PR]
by atkdesign | 2006-08-22 01:35 | And more...

Various Landscapes 2

山系のお店をうろついていたら発見した無料の小冊子です。
なにかしら参考になるのではと拝借。読後、事故リポートの生々しさ、執筆陣の意識の高さ、切なる願いに感銘を受けました。この冊子の実効性を伺い知る事はできませんし、協会の宣伝活動の一環だとしても、その気概は十分伝わるものでした。
e0023872_2232077.jpg

目次より引用---------------------------------------
[解説:クライミング]Own Riskの原則/[事故例]過去のクライミング事故から学ぶ/[改訂版]最新終了点の使い方/ボルダリング。技術、ルール、そしてマナー(自分たちのフィールドを守るために)---------------引用おわり

どうだろう、オフロードライディングに置換できる内容が多々あるんだけども、以前それぞれの地域差や個人的な処世術じみた見解の相違ってことで、うまい事はぐらかされた(ような)経験があるのでいまさらとやかく言わんけども、とにかく「差」を感じたんだな。
[PR]
by atkdesign | 2006-08-19 22:35 | Suggestion

FREE RIDE in 鬼首(おにこうべ)

かなり久しぶりに鬼首にやって参りました、自分以外は全員トラ車という誠にスペクタキュラーな状況でしたが、絶妙な難易度調整と曇り天気のおかげでなんとか生還できました。ルート・セクションともにたっぷり楽しませてもらいましたよ。
Gトラのコースコーディネイトは流石の一言、勉強になり申した〜。
延々続く白沢ではノイローゼに、最後の沢登りではゆでだこになりました。
e0023872_22194138.jpg

WR+ステップシート+トラタイヤは今回も良い仕事をしてくれましたね〜
まぁほとんど両足べたべたでエレガントとはほど遠いライディングでしたが、とにかく前進!前進!で迷惑をかけぬよう、むやみに掘らぬように努力しまくりました。最後までニコニコでガイドして頂いた皆様アリガトゴゼマした。なんだか正しい盆休みの一日でございましたとさ。
ところでTYS-125Fの走破性には驚き!誰か03WR250Fと交換しま専科?

教訓:夜の宮床ルートは気味が悪い(思わず窓を閉めるほど)

追記:いまさらアルバーム
[PR]
by atkdesign | 2006-08-14 22:22 | Motorcycles

Unicycle day3

昨日に引き続き玄関前で繰り返しRide.手摺には指で触れる程度でなるべく長い距離・時間を漕ぐように練習。クランク1回転(1m)ぐらい走行できたがばらつきあり、とにかく繰り返す。
荷重は9割シートに預けて1割はペダリング、上半身はバランスを取ることに専念。気合いが入り過ぎて股間が痛くなってきたので終了。

余談だが「山崎vsモリマン」には学ぶものがある。
[PR]
by atkdesign | 2006-08-13 23:28 | Unicycle

Unicycle day2

早朝に30分、夕方に30分ほどRide.乗り越しの復習から入り姿勢に留意しつつ手摺への依存を弱めつつ繰り返す。俺は今、成長期にあり伸び盛りだ、この勢いを止めてはならない。
やがてくる安定期〜停滞期〜衰退期を見越してちょい無理めにプッシュすべきだろう。

夕方、近所で盆踊りのお囃子が聞こえる頃に練習再開。ついにお隣の住人に目撃されしばし談笑、床に点々と汗を飛び散らせながらさながらアスリート、脇目も振らず恥も外聞もなくひたすら打ち込むがいまだヨチヨチ、でもこの調子でがんばれば乗れるような気がしてきたよ。

車体はやや前に傾け上体は反り気味で前へ、ペダルは土踏まずより肉球あたりで踏むのがよりセンシティブ。漕ぐ際は両膝を内側にやや絞り込むようにすると方向性が安定。
調子こいてたらば後方へダイブ、危うく後頭部から脳漿を飛び散らせるとこだった。死後とびちり君とかあだ名されるのはいや。
[PR]
by atkdesign | 2006-08-12 20:24 | Unicycle

Unicycle Day1

昨晩着荷したMiyata Flamingoさくっと組み上げ本日よりRide.
オーナー様の寵愛を完全拒否。超シビアなバランスを要求するツンデレサイクル、調教しがいがあるってモンだぜ。
まずは乗り越し きき脚を前にペダルヘ下死点よりちょい手前、後ろからサドルに乗りながらちょい踏み込むと人車は直立する。すかさず前へ降りる。これを繰り返してバランス軸を探す。
恐いとへっぴり腰になり骨盤が前に寝る、すると人車がくの字になり後ろへすっぽ抜ける感じ、まるで乗れる気がしねぇ。
気を取り直し目線を遠くに投げると骨盤が立つので目線が高くなるが堪える。わずかな修正でバランスが戻ることを発見ニヤリ。
自宅マンソン玄関よりお隣さんまで5m手摺につかまりつつ10cmづつ微速前進約10本。よちよち歩きの子供もこんなふうにがんばるんだろうか。
うっすら汗かきつつ小休止、暫くしてから再開今度は非常階段から所々手摺なし区間ありのなか微速ながらほんの少しずつ手摺への依存を弱めるように努力しつつ約5本。うむ、成長した。しかしまだおんも(外界)デビューはできぬ、どうやら調教されているのは俺のほうだ。
[PR]
by atkdesign | 2006-08-11 18:03 | Unicycle

こんにちはOS9

e0023872_2237126.jpg

SAIさんの端末をお預かりしております。(右はおらいのボロPB)
OS9.02→9.1→9.2.1→9.2.2の3段階アップデートを敢行
懐かしいUIを堪能させて頂きました.IEとiCabを使い分けて頂くようになると思います。
近いうちにSAIさんの読み物が増えますんでね、お楽しみに。
[PR]
by atkdesign | 2006-08-09 22:44 | And more...

Various Landscapes 1

海にいけば良かったと後悔しつつ、トレールバイクで出場できる数少ない地元のトライベントてことで深山トライアル夏編に初参加。
エントリーは70名ほどでトレールは25台くらいか、ちと少ないようですが、これが結果的に良い方向へ作用した模様。(後述)

More
[PR]
by atkdesign | 2006-08-07 17:32 | Suggestion