ブログトップ

逆光

atk1.exblog.jp

<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

mixed tape 16

e0023872_15574239.jpgいつもおせわになっております
mixed tape 16

お気に召したらdownloadしてiPodとかに詰め込むなりして(車での)移動等の際に軽く流してみたらいかがかにゃー。(猫語)
[PR]
by atkdesign | 2007-02-28 16:10 | And more...

スモールイベント

e0023872_179073.jpg週末はFlo-xの面々とMTBで塩竈の寿司屋に向けて往復約50kmのツーリング、朝こそ寒かったけど日中は程よい気温で楽しく過ごせました。ルートは街中〜利府街道〜多賀城〜塩竈神社でちょうどお昼って感じでさすがタナP、初主催ながらグッドジョブ、有望だなおい。さ、次はチャリトラかな?楽しみだ。
e0023872_17105190.jpg楽しい日曜日の過ごし方は様々にあるけども、こういう小さな企画・運営は今後も大事にして行きたい。
今回のトピックはしまこが人生の転機を迎えるとのこと、離ればなれになるのは寂しいが、諸手を挙げて盛大に送り出してあげるのが仲間ってもんだろう。もし挫けたらしゃねっぷりして戻ってくれば良い。
e0023872_17524577.jpg本日の締めは連坊にある駄菓子とおでんの店「メトロポオル」Google map 動揺するほど楽しいお店である、大人買いするも500円にも達せず、店内で飲食可なのでうっかりお金払わずに食されないよう各自留意のこと。しかも和服の女将さんが素敵、通わない理由が何処にあると言うのか!魅惑的なスポットと言わざるを得ない。
[PR]
by atkdesign | 2007-02-26 18:40 | Mountain bikes

地底の森にて

e0023872_1717581.jpg冬のオープンカーは気持ち良いとかぬかしつつ、なげやりかつなりゆきまかせで辿り着いたのはコチラの施設。たまたま開催していた「埴輪の美と現代の芸術展」にて思いがけずイサム・ノグチのテラコッタと出会いました。(題名:かぶと)
なんともしっくりこっくりとくる造形にしばし見入ってしまいました。
一方、川端康成蔵の埴輪には俺勝てそうな気がするとか言ってみたり。
土門拳の埴輪のポートレィトも見応えアリ、様々な技巧がちらほら。
なぜか無性にたき火がしたくなるはず、ちらっと寄ってみては?
[PR]
by atkdesign | 2007-02-22 17:19 | And more...

ON ANY SUNDAY (Localized)

e0023872_0345575.jpg久しぶりにトレーク主催のクロカントライアルなみなさんとサンドライディングを楽しみました。

砂の壁には魔物が棲んでいるらしく、次々と吸い込まれては「じょいーん」となっておりました(DVD参照)参加のみなさんおつかれさまでした。  Trek Field 
[PR]
by atkdesign | 2007-02-19 00:53 | Motorcycles

THE DAY

2コ玉低気圧は暴風を伴いつつ貴重な積雪をもたらした。
6インチルールに則り現場へ急行、唯一の交通機関は余裕で75分遅れ、イラッときた。Gentem Stickが10本くらいうろつくリフト乗り場はさながら鮫の生け簀にいる気分。んーガッペムカつく羨ましいぞ。最終リフトは7人目、リフト降り場で3人出し抜いてドロップイン。概ねウインドパックされてるけども木陰は柔らかい、底付きしない面ツル。高鳴る鼓動は歓喜のファンファーレ、あとは本能にまかせて浮遊感と慣性に身をあずける。せっかくの晴れ間もスピードとバランスへの集中で色彩を失っていく。
e0023872_22233075.jpg

どうあれ万難を排し本日を引き当てた皆さんにおめでとうと言いたい。
余計かもしれんがリフト下を滑ってた者へ、どうせなら鑑賞に堪えうるエレガントなトラックを刻んでくれよ。
明日は本日リフトが動かなかった会場に早朝それとなく集合のこと。(上目線)
[PR]
by atkdesign | 2007-02-16 22:18 | Snowboards

検索エンジン "Golgo"

e0023872_21221610.jpg喫茶店で食事中、今週のゴルゴ13をチラ見してたらば、物語の中で登場人物がPCで検索する場面がありましてね、検索窓の上にあるロゴが"Google"でなくて"Golgo"になっていたのを気がついた人いる?おもしろいっつーか・・むしろすごい孤立感を感じます。。。狙われてる?

ズキュゥゥゥン!!
[PR]
by atkdesign | 2007-02-15 21:32 | And more...

いまさら連休まとめ

e0023872_19265497.jpg久しぶりにフィルム式のカメラとベタ焼き等をを取り出してみた。たまに干してやらないとかびてしまうからね、たまにはフィルムを込めようかな〜と思ったところでまた仕舞ってしまった。あぁ、フィルム現像からフォコマートレンズで引き延ばしとかやりたい。レンタルラボとかあるのかね?片付けるのがマンドクセんだよなー
e0023872_19322666.jpgせっかく雪が降ったけど寝坊、結果端パウ漁りに終始。仕方がないので林間部へ侵入すると深さ10cm付近に顕著な弱層あり幅3m長さ10mの表層雪崩を誘発、バックカントリーは以後要注意。
e0023872_19421555.jpg07 Troy Lee Designs SE Intrepidに一目惚れ、もはやoldschool呼ばわりなんじゃろか。
昔からかぶり物にはコダワリがありましてね、自分で塗ったりしてたけども最近やってないな〜自分でステッカーキット作れたら楽しいなんて思ってみたり。
e0023872_19484727.jpgビックさんからDVDが届きました。ビデオ棚の最前列にあるんだけども、ダビングだったんでね、買い直しに似た感じで。これを観るとやっぱバイク乗りはウイリーできねとだめだな!と思わざるを得ない。何度観ても最後のドライレイクでの車載カメラ映像と音楽はヤバい。悲しいかなこれ以後国内製Bajaドキュメンタリィフィルムは制作されていない。
[PR]
by atkdesign | 2007-02-14 20:09 | And more...

Rydeen 79/07 on the 分水嶺

e0023872_21484315.jpgTVCMから懐かしいメロディが流れてきまして、ちょいと涙腺を緩ませつつテイクァコメンツ。中学生の時分でしたね、LP買ったしテクノカットも真似したり。あの頃話しがよく合ったあの娘は元気でいるだろうか、きっと可愛らしいおばちゃんになったろう、それでいい。

アンビエントな旋律で聞くRydeenはきわめて今日的で、ジャケット写真に写る彼らの表情と背景は、ややもすると物悲しく見え、世相を投影しているようにも思えて意味深長に捉えたり。進化と言うより深化を感じさせる発表に思えます。
Yellow Magic Orchestra - Rydeen 79/07 - Single - Rydeen 79/07

最近やたらとニュースが喧しい、隠蔽、捏造、憎悪、何とも思わない方がおかしいのではないか、俺は未来を憂いています、このままだとヤバイのは明らかでは?
今年は今後20年くらいを決定づける分水嶺とも言うべき重要な年になるような気がします。国政はもとより世界情勢にきちんと興味を持つべきだと思います。

こないだ映画「世界最速のインディアン」を観ました。老いを感じたことのある人は観るべきだと思います。元気のでる「映画」らしい良い映画でした。アンソニー・ホプキンス演じるバート・マンローのように、質感の高い歳を重ねたいものです。

追記:タイトル逆だった!(恥)
[PR]
by atkdesign | 2007-02-08 22:00 | Recommend

Reset

今週末の低気圧はなかなかどうしてグッドジョブ、各山系には良い雪が降ったと思われ。昨日はおもっくそ寝坊、映画鑑賞など(レビュゥは後日)でまったり過ごし、夜半にかけて防災情報リアルタイムレーダーと道路監視カメラをチェッキング。結論:緊急スクランヴォ(またかよ)きっと土曜日は待ちかねたリーマンで激込みだったろう、なので強風を伴う日曜日は空くんでねかと(単純)狙いは山陰にある北斜面!はてさてどんなもんじゃろ?とゲレンデ着。やっぱ人少な!気温-6℃吹雪ぽいけどもまだ視界は取れるし風は上空で巻いていてリフトが止まるほどではない・・・ニヤリ、計算どぉぉりぃ!
e0023872_224046.jpg
奇跡の全面リセット!リフト係のおっさんと山の神様に感謝しつつ入念にウオーミングアップ、適切なタイミングを計り頂上行きのリフトへ一番乗り、そしてファーストトラックへ!恍惚の表情とわけわからん雄叫びを粉雪は優しく冷たく包み込んでいく。冬以外では幻の地形であるロマンティシズムあふれる滑走の魅力にうっかり呼吸を忘れるくらいにしばし、のめり込んでいくのであった。(今日のわんこ風に)

しかし場所により積雪が薄いところもあり踏み込みすぎると底付きしてラインが乱れることもある。積雪下の地形を読む練習、スピードをつけてゆーっくり踏み込んでゲシる寸前で切り返す。板の浮力と絶妙なスタンスは俺のようなヘタレにもパウダァの悦楽を与えてくれた、ありがとうハーコンセン。あまりにも短いハイシーズンを悔いなく過ごしていきたい。
[PR]
by atkdesign | 2007-02-04 20:51 | Snowboards

一期一会

Weblioより
ここいらへんじゃ珍しいドライパウダースノゥが空から降ってきやがり緊急スクランヴォ。凍結路面でちょっくらトラブルがあったがノブに任せておけばもう安心。履きつぶしたスタッドレスタイヤでおそるおそる山道を行きゲレンデ着、だいぶと出遅れたのでファーストトラックは望むべくもないがとりあえずゴンドラへ。

本日は複数のスキー学習の小学生がわんさかとおり大にぎわい、嘆息を漏らしつつ3名の女子(小6)1名の男子(小6)付き添いのシェンシェイ1名+俺の体制で乗り込む、やおら「こんにちわ〜」のごあいさつに少々動揺、ゴーグルをずらし微笑み返し。

斜め向かいの里乃ちゃん(小6)からタケノコの里ミニパックを頂き再動揺、精一杯の喜びを表現しつつポリポリしていると里乃ちゃん(小6)曰く二人のお気に入りの男子がいるらしく、一人は超イケメンでしゃぶしゃぶみたいな服(?)を着ているという。もう一人はスゲー金持ちの家で、蔵王に別荘持ってるんだと誇らしげにプレゼンティション、しかし実は片思いな状況らしく、オッサンな俺はHey,告っちゃいなYO!とか煽ってみるがライバルがいるらしく微妙とのこと。

そんな話を延々しゃべくる里乃ちゃん(小6)旋風に巻き込まれつつゴンドラ着、名残惜しいが里乃ちゃん(小6)の恋の成就を祈念しつつお別れをしたわけです。何本か滑っていると里乃ちゃん(小6)の一団を見かけたんだけど、凝視したりニヤニヤしてるとアプナイシトだと思われかねないのでぐっとこらえたりするあたり、俺はなにかしらピュアでリアルなサムシングを失いつつあるような気がするが。まぁよろしいか。

肝心のドライパウダァは膝、いくらムチャ振りしても脚が焼けない軽さとむせ返るようなスプレイはニセコ以来かも。吹きだまりめがけてKAMIKAZEを繰り返す。
きっと週末はどこもよろしいんじゃないかな?各自エンジョイされたし。
[PR]
by atkdesign | 2007-02-03 00:30 | Snowboards