ブログトップ

逆光

atk1.exblog.jp

<   2007年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

かいかえ

全米ではiPhoneが発売され、おそらくすばらしいインターフェイスデザインで魅了されまくっているであろうこの時期に、モバイル機器のガラパゴスと揶揄される極東の島国に住まう拙者はケータイが長らく故障してたらしく、マンドクセながらも買い替えました。
e0023872_21473658.jpg

思わず赤面するイルミネーションや馬鹿丸出しのアイコンデザイン、ぐだぐだ動く気持ち悪い待ち受け画面にヤられながら、本体よりも分厚いマヌアルに目を通す、と思ったけどやめた。412ページだってさ!さすがガラパゴス。(因みにiPhoneは124ページ)

ざっと目を通すとこれは、ユーザーのためではなくメーカーと通信会社に向かって編纂されていることが分かる。まるでエクスキューズの塊、テンプレだよねこれ?
どうか説明不要の分かり易さに対して開発投資をしてもらいたいものです。

とはいえせっかくなんでメール着信時には旧macの起動音(ギターの和音)を仕込みたいなぁとか思ってたりする訳ですが、はてさてうまくいきますまいか。
[PR]
by atkdesign | 2007-06-30 22:32 | And more...

アクセス御礼

e0023872_14375822.jpg
なかのひと.jpというアク解つけてみたんだけどおもしろいですね、みなさんの憩いの場となれるよう精進していきたい心持ちです。

企業様におかれましてはパッケージデザイン、CI(コーポレートアイデンティファイ)、世界をリード(した)組み立て説明書の作成やあらゆるデザイン戦略のご用命をお待ち申し上げております。
学生様におかれましてはぶらぶらせずにバイトに励めと憚りながらご忠告申し上げます。
ガバメント関係におかれましてはとっとと失せろ税金泥棒、こっち見んなでございます。

追記:画像を変更しました。これなら怖くないのかな?
[PR]
by atkdesign | 2007-06-28 21:07 | And more...

隔離のご案内

e0023872_20314087.jpg

全国2〜3人の熱きまなざしとご声援に応えましてこっそり更新していこうかと思います。  ドゾヨロスク>>>ATK's Triduro concept
[PR]
by atkdesign | 2007-06-26 20:39 | Motorcycles

29erと過ごした週末

e0023872_0464983.jpg空梅雨の週末、これ幸いと久しぶりに29erでぶらり旅。閖上を目指して川沿いを行く。霞がかった晴れ間とそよ風は背中を焼くほどでなく、快適にペダルを踏む。
浜には歓声、岸壁には静寂、波間にはヨット教習ですか、ぼんやり眺めながら日光浴。港食堂でカツ丼を、と思ったがあいにく準備中...よろよろと反対岸を遡上する。昼下がりのダルな日差しのなか、29erの推進力はすぐにバイパスまで運んでくれた。おっといかんいかん、ツーリングに目覚めそう。目覚めちゃおうか!まぁ、どうでもよろしいか。


e0023872_048038.jpg広瀬川の堰堤では小魚が上流に向けてアタック中、それをカモメ達がわざわざ遠征してきて狙っています。両側に立派な魚道がありますが、小魚たちはご利用されていないような・・・誰がどうやって小魚たちに教えるんですかね?どうあれ近所でいろいろ観察できて楽しゅうございました。


e0023872_0495571.jpg日曜日は朝からにりんくん達と高舘山へ、昨日本屋で立ち読みしたヒルクライムのコツを思い出しながら高度を上げる。ホイールの生み出す慣性を大切に使ったり、ペダリングや骨盤を立てるなどいろいろ試しつつ山頂を目指した。森の中はセミウエットでデリケート。スピードの出し過ぎによるブレーキロックに注意してスムーズライディングをいつにもまして心がける。
29erは不意に現れる斜め丸太や手強い根っこにも存分に直進性と安定性を発揮し、ライディングを手助けしてくれ楽しさ倍増、良い週末でした。>>>flickr
[PR]
by atkdesign | 2007-06-24 23:19 | Mountain bikes

トライデューロ・コンセプト 4

e0023872_13341233.jpg全国2〜3人のトライデューロ・コンセプトファンの皆さんこんにちわ!とうとうサブフレーム製作とエキパイ〜マフラー配管は信頼できるスジに依頼しまして(店名を出すと営業妨害!とか言われそうなんで伏せます)エアクリ周りの計画を始めます。いかにして軽量で高剛性なBOXを作り、密閉性の高い吸気路と十分な吸気量を作るかってとこかな。
整備性や水没対策もあるし、意外と吸気騒音対策も必要かもしれん。なにげに容量を確保しつつマフラーを冷却しやすい外形も合わせて検討したい。
参考にいろんな乗り物のエアクリ周りの構造を観察していこうかなと。

話の流れが分からない方は左メニューのカテゴリー"++Newer"をクリックするとよいです。それでもわからないときはコメントで質問したり、黙殺してください。
[PR]
by atkdesign | 2007-06-20 14:33 | Motorcycles

サンシャイン


白鷹町の山並みは圧倒的な存在感と大気感を伴って我々エントラントを包み込んでくれました。素晴らしい天気に恵まれ、きっと山の神様の祝福であろうかと、また地元スタッフの皆さんにおかれましては礼儀正しく丁寧に接して頂き背筋が伸びる思い。感謝しつつ、様々なシチュエーションを走り抜け、オフロードライディングの愉悦を堪能しました。
スキル不足を嘆くよりまず、素晴らしい一日を皆さんと共にコンプリートできたことを喜びたい。  個別ムービー保管庫
[PR]
by atkdesign | 2007-06-17 23:47 | Motorcycles

出露留吐

e0023872_1937913.jpg名取川で最も高貴なお方、シャケヲ殿よりDELLORTO PHBH26を賜りました!アリガトゴゼマス〜とりあえずキャブレーションはこれを基準としてエキパイ配管の計画を進めます。
既存のKEIHIN FCRだと配管スペースなさ杉だったので光明が見えてきました!
[PR]
by atkdesign | 2007-06-17 19:48 | Motorcycles

にまんえん

e0023872_1215628.jpg

[PR]
by atkdesign | 2007-06-11 12:22 | Motorcycles

今さらレヴュー

またまたメトロポオルビデヲレンタルよりレヴューをば。

e0023872_20473942.jpg異人たちとの夏(1988)★★★★
片岡鶴太郎と秋吉久美子の夫婦像がたまらなく良い、ぐいぐい物語に引き込まれていつしか涙腺タンクは満水、ぬおぉぉ泣くもんかと歯を食いしばりながらもすき焼き屋で最後の晩餐シーンで風間杜夫の慟哭と告白、あれ泣けない、なぜか。それはたぶん個人的に、あまりにも身につまされ感動を超えてしまったのかも知れない。これは珍しい経験かも。
名取裕子のパートは全カットでよろしい。もっと秋吉久美子を堪能したかった。

e0023872_2195848.jpgMr.インクレディブル(2004)★★★★★
60年代のレトロフューチャー、ジャズ、モダン建築、アメリ感満載の背景でありながら古臭く感じさせないメカや衣装のデザインが秀逸、キャラもそれぞれ立っていて続編や外伝を期待できるクオリティの高さ。凄いなこれはと驚いた。
日常的な場面とヒーロー活躍場面に緩急があり飽きさせない、人によってはせわしなく感じるかも知れんけど人間家族を描いた娯楽大作アニメとしては最高峰かも。あーこのシーンはレンダリング時間かかったべなーとか、こいつ誰かに似てるとか見所満載。
Disk2こそ必見、裏話や絵コンテとかあるよ、むしろ実写の方がラクでねがと。
画像のチョイスについての質問はお断りします。
[PR]
by atkdesign | 2007-06-10 21:47 | Review

イベントドリブン・バイクライフ

e0023872_23323825.jpg本日サントレ最終セクションの設定を終えました。とれーく店長&おでっての皆さんおつかれさまでした。軽トラでスキー場を登る際は左端をエクストラ・ローで、背もたれに体重を預ける感じでアクセルは戻さないこと。

ふいにもしイベントがなかったら、我がバイクライフはどのようなものであったのか、飯豊連峰を眺めながら思った。たぶんこれほど喜怒哀楽に満ちた貴重な体験や人々との出会い、霊長類ヒト科としての成長はなかったと思われ、とりあえずなんとなく、全体的に感謝してみた。俺はたぶん、相当に幸運なほうであろうと推測する。
[PR]
by atkdesign | 2007-06-05 23:57 | Motorcycles