ブログトップ

逆光

atk1.exblog.jp

ライディングの輪郭 1

e0023872_20481839.jpg

昨日Triduro Concept号(モーターサイクル)を売却しました.
SHOPでノーマルな姿に戻され、綺麗に仕上げられて、次の夢見る少年へ受け継がれるでしょう.
売却理由は老朽化と飽きかなぁ〜なんせ03ですから足掛け7年乗りましたもの、もういんでねがと。
バイクを買わない理由としては欲しいバイクが無いということ。
性能で追ってゆけば競技車両がベスト、でも最近あんまり競技とかやんないし。じゃぁトレール車っつーとやれ重いだなんだと不満百出は目に見えており、大枚はたく気がしません.
ということで、これまで26年間のバイク歴に初の所有空白期が訪れました。

これで駐輪場の不躾なママチャリをなぎ倒しながら出庫したり、帰ってきたらきたで止める場所がなくなったりしてて嫌な思いをしなくて済むと思うと清々した気分も無い訳ではない.
とはいえ欠落感は拭いきれず、季節も相まって薄ら寒い気分ではあります.
だがしかし、俺にはMTBがあり、これからは待ちに待ったスノーボーディングの季節でもある.
今更だがモーターサイクルはライディング・デバイスのひとつに過ぎないことに気がついた.

主語はあくまでライディングの愉悦にあり、デバイス(道具や装置)の違いや必要とされる様々なスキル構成はさておき、ライディングの愉悦に関する共通項について考えてみたい.
解明したところでなにもないけれど、ちょうど良い機会なのでっていう。 つづく
[PR]
by atkdesign | 2009-11-20 20:49 | Suggestion
<< クロカンR114 ゆりかもめ2 >>