ブログトップ

逆光

atk1.exblog.jp

ソフト遭難

1/8 例のマイナーゲレンデはパウダー祭り開催中とのことで参加。
第1〜第3リフトは各30分ほど順調に遅延しつつ稼働、乗せてくれるだけでありがたい。がんばっているおんつぁん達に励ましのメールを送ろう。
今日はなんと第4リフトがわりとすぐに動き出した、危うくハイクアップ開始するとこだった。焦りからか分かりきった地形で転倒、ピステンだったためガツンとキた、ゴーグルが吹っ飛び口の中に鉄の味が。それ以後は吹雪のため視界不良とかありぐずぐずに、今思えばそこで帰れば良かった。。

e0023872_2105712.jpg
せっかくの時間券なのでもう少しと欲張り荒れパウで悪雪特訓に励み昼前にコンプリートして帰り支度、すると売店のおばちゃん「唯一のアクセス方法が事故、復旧のめど立たず」とのこと、そうですかとコメントし、とりあえずメシとビールを発注、長期戦の構えに入る。噂だと風雪による倒木で架線を切断、軌道を塞いでいる模様、当初2時間くらいで復旧とのことだったが結局トリプルスコアの6時間、楽しんだ。

売店のおばちゃんにすっかけたり、訳ありなおっさんと話し込んだり、おかまいなしに遊んでる子供達を眺めながら、ゆるゆると時間を過ごしながら、どうしようもなくヒマなんでもう一回滑ったりして。とうとう最終リフトなるものを体験しつつ日が暮れちまった。何度か不確かな情報に踊らせられながら、なかなか得難い経験ができた。あ、そういえば重めの膝深、クリーミィ・エクセレント・パウダーでした。
[PR]
by atkdesign | 2007-01-09 21:13 | Snowboards
<< 魅了すんな いまさら賀正 >>